Event is FINISHED

【残席わずか】「新興事業イニシアティブ」キックオフ記念シンポジウム
〜地方をフィールドにしたイノベーションエコシステムの構築に向けて〜

Description
 “東北復興から新興へ”を掲げ、地域産業の共創をプロデュースしてきたJEBDAは、「新興事業イニシアティブ」として、全国各地を対象とした「地方創生 × オープンイノベーション」プラットフォームづくりをスタートいたします。

 本シンポジウムでは、ここに至る背景・環境と事業内容を詳しく紹介し、地方をフィールドにしたイノベーションエコシステムが拓く可能性について、参加者の皆様と熱い議論を展開し今後のアクションにつなげていきたいと存じます。

 これまでJEBDAは、地域課題にビジネスで立ち向かう中小・ベンチャー企業を中核に、大手企業、行政、NPOなど多様なプレーヤーの共創により、イノベーションの種をいくつも生み出してきました。例えば、釜石市×日立製作所×JEBDAによる地域活性化3者協定の締結,経済産業省「地域中核企業創出・支援事業」によるGRA(宮城県山元町)とのコラボ商品・観光開発等、地方創生に資する新たな連携の事例として、メディアなどにも注目されています。

 地域産業の共創に本気でチャレンジしたい、大手企業、中小・ベンチャー企業、行政のイノベーターのご参加をお待ちしています!

 ■日時: 2017年5月27日(土)13:40-17:30(開場13:15/交流会含む)
 ■場所: 3×3 Lab Future
  (東京メトロ「大手町駅」(C10出口)より徒歩約2分)
   〒100-0004 東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル1階
 ■参加費:セミナー4,000円(交流会費含む)
 ■定員: 30名
 ■主催: 一般社団法人新興事業創出機構(JEBDA)
 ■協力: 一般社団法人エコッツエリア協会一般社団法人企業間フューチャーセンター
     一般社団法人Work Design Lab

 ■プログラム:
  1.主催者挨拶 
  2.講演①   「日本型イノベーション・エコシステムの始動」
  3.ダイアローグ「新規事業創出のチャレンジを困難にするもの」
  4.講演②   「事例紹介 JEBDAのこれまでの取り組みと
           新興事業イニシアティブ紹介」
  5.オープンディスカッション(会場参加型)
          「地方からイノベーションを起すには」
  6.交流会


Updates
  • タイトル は 【残席わずか】「新興事業イニシアティブ」キックオフ記念シンポジウム 〜地方をフィールドにしたイノベーションエコシステムの構築に向けて〜 に変更されました。 Orig#248987 2017-05-25 01:17:43
More updates
Sat May 27, 2017
1:40 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
3x3 Lab Future
Tickets
参加費(交流会費込み) SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル1階 Japan
Organizer
JEBDA Event
103 Followers